ブログ

2016年01月27日

胃腸炎の原因と背景、その症状

先日お客様より胃腸炎になり病院で点滴をし、養生をしていたと連絡がありました。

 

急性胃炎は、様々な原因で、胃の粘膜に炎症をおこす病気で、急激に発症するようです。

 

浮腫、出血、びらん、がみられ潰瘍を起こしてしまう事もあります。

 

びらんとは粘膜表面の欠損を起こすもので、内視鏡で見ると中心が白い糊のようになり、周囲が赤くなっており出血を伴う事があります。

 

潰瘍は粘膜の欠損が下の層に進み、陥没した状態です。

 

 

stom03_pic01

みぞおちなどに急激に痛みがあり、検査の結果、胃の粘膜に異常が認められ急性胃炎、急性潰瘍を伴うものを急性胃粘膜病変を

(AGML)と診断されます。

 

<症状>

心窩部(しんかぶ)痛(みぞおちのあたりの痛み)、胃部膨満感、悪心(むかつき)、嘔吐、吐血、下血

<原因>

原因として、アルコールの飲みすぎ、医薬品、化学的毒物、放射線、寄生虫、細菌、食中毒、ヘリコバクター・ピロリ菌などがあります。また、インフルエンザなどの感染症、急性化膿性胃炎、アレルギー性胃炎、ストレスなども原因となります。

ストレスが胃の粘膜を荒らす原因のひとつは次のように考えられており

ストレス刺激が脳に伝わると、脳から胃酸の分泌を促す信号が送られ、胃の運動を盛んにします。さらに、胃粘膜の血流が減少し正常な状態では、粘液などが粘膜を保護する力を持っています。しかし、このような状態では、粘膜保護作用が減少し、粘膜が荒れてしまうと考えられています。

 

 

 

近年では未成年の方でもストレス性の胃腸炎で入院される方も増えてきているようです。

 

ストレスコントロールが上手くできない、自律神経が乱れ正常に働かない背景には頸椎の歪みが大きく関わっています。

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年01月26日

ひび、あかぎれについて

前回はしもやけについてご紹介いたしました。

 

しもやけと間違えやすい症状としましてひびとあかぎれがあります。

 

しもやけの主な特徴としましてかゆい、痛い、痛痒いなど様々ですが、「ひび」「あかぎれ」は

 

皮膚がバリア機能を失い出血や、痛みがズキっとしたような特徴があります。

 

しもやけにつきましては自然に治ればいいのですがほうっておいて酷くなると、はれた皮膚が硬化し「あかぎれ」「かさぶた」「ただれ」

 

などになってしまいます。

 

しっかりと温めケアをしているのにも関わらず症状を繰り返してしまう方は静脈循環障害といった病気の可能性が潜んでいるようです。

 

冷気に晒された直後は、動脈と静脈が収縮していますが、静脈よりも動脈が早く拡張します。
静脈が収縮したまま動脈が拡張するので、組織内に滲出液や炎症起因物質が漏れてしまい、むくみが起こるのではないかと

考えられているようです。

大抵のものは、血行不良が原因で引き起こされる物なので循環をスムーズに促してあげるとしもやけにもなりませんし、末端の冷えも

解消する事ができます。

 

冷え性、しもやけ、あかぎれ、ひびなどでお困りの方はリラクゼーションサロンみらいまでご相談いただければと思います。

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年01月24日

しもやけでお困りの方へ

最近しもやけにお悩みのご相談をよくうけます。

 

しもやけとは正式には「凍瘡(とうそう)」と呼ばれ、
冷えや寒さで血液の循環が悪くなることが原因で
起こる炎症です

 

しもやけになりやすいのは、「手や足の先」など、末端部位の血行が悪くなりやすい部分や、
耳たぶ」、「鼻先」や「」などの露出度の高い部分にあらわれます。
 
患部には、腫れ赤い発疹ができ、かゆみ痛みなどの症状があらわれます

 

しもやけの主な原因は低温による血行障害で冷えや寒さにより血管が手の指先や足の指先の末端など

 

血液の行きにくい所に血行不良がおきその部位に炎症がおきます。

 

冷えや寒さだけでなく、湿度の高い条件でしもやけになりやすいとも言われています。

 

栄養素のビタミンEの不足なども原因の1つのようです。

 

子供の頃によく、しもやけの辛さに悩まれた方も多いかと思われますが、これは大人よりも子供の方が免疫力や自己調節機能が劣るのでなりやすいようです。

 

しもやけになりやすい条件が重なる時は

 

1 皮膚が濡れたり、蒸れたりした状態を放置したとき。(皮膚が気化熱により表面温度が下がる)

2 気温が5℃前後で、昼夜の気温差が激しいとき

3 先が細くなっている靴や高いハイヒールの靴を履いているとき(先が圧迫され血行不良に)窮屈な靴など

 

人の体質は生活環境や食事によっても変化します。

 

大人になって冷え性になってしまった方や子供の時は冷え性だったけど大人になったら冷え性が治ったなどのケースもあります。

 

しもやけの詳しい事については随時ご紹介していきますが今すぐに何とかしたいと思われている方は是非リラクゼーションサロンまで

 

お越しくださいませ。

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年01月22日

血流やリンパが関係する治癒力について

人の治癒力には個人差があります。

 

例えば風邪をひいて2,3日で治る人や2週間、長い人で約1か月ほど引きずってしまう人もいます。

 

怪我をしても傷がすぐに治る人や、傷が中々治らない人。

 

疲れがすぐ抜ける人。疲れがいつまでも抜けない人。

 

擦り傷や打撲など大きな外傷が無ければ手術などしなくても自然に治りますよね?

 

人の身体は中の液体がめぐる事によって回復します。

 

リンパや血液の中に回復に必要なものが全て入っています。

 

鎮痛成分、沈静成分、壊れてしまった部位の設計図、原料となる栄養素、感染症などを予防する免疫細胞、酸素など

 

規則正しく身体の中をめぐっていればほとんどの物が良くなるように出来ています。

 

治りが悪い所や身体の調子が悪い所には規則正しく行き届いていない背景があります。

 

 

全身に効率よく運ぶ事が出来れば回復力も早く、風邪やインフルエンザなどにも負けない身体を手に入れる事ができますね^^

 

 

 

 

パン

 

本日差し入れを頂きました沢山の美味しいパンをありがとうございます

骨盤も安定して姿勢も良くなりモデルさんみたいになりましたね^^

またよく眠れるようになり疲れにくくなったとの事なので良い状態がキープできるようになってきているかと思います。

次回ご来店の際は是非パンのお礼をさせてください(^^♪    院長より

 

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年01月21日

お子様でも不定愁訴

お子様の主な不定愁訴の原因は姿勢と筋力に大きく関係しています。

特に小学校高学年から高校生までは成長期で大きく身体のベースを作る大切な時期で

身体の歪みが若い時にしみついてしまうと、大人になった時にもその癖というものは必ず残ります。

大人が身体の調子が悪いと仕事に影響が出るように、お子様の場合は学力に直結してきます。

02_03

このような光景を見たことはありませんか?

または

0070-2633_06

 

リラクゼーションサロンみらいでは成長期のお子様の健康をサポートいたします。

 

骨盤の歪みや姿勢、身体の不調などでお困りの方は是非ご利用いただければと思います。

 

キッズ整体&ジュニア整体は 3歳~15歳までの方が対象です。

カウンセリングとボディーバランスのチェックは無料で行っております。

30分  2200円 (全身の調整)

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221

千葉県市原市馬立1686-1

TEL 090-3311-5505

診療時間 10:00~18:30

お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら

http://on.fb.me/1Ounp3l