ブログ
ホーム > ブログ

ブログ

2016年03月04日

花粉症、アトピー性皮膚炎、気管支喘息に有効な食材(じゃばら)

寒さも和らぎ暖かくなってきた今日この頃ですが、花粉症の方はもうすでに症状が出始めている方も多いのでは無いのでしょうか?

 

皆さんはじゃばらという食材をご存知でしょうか?

 

 

jyabara001jpg-300x151

和歌山県の飛び地として有名な北山村を原産とするユズやカボスと同じ香酸果実です。 「邪気を払う」から名付けられたとも言われ、縁起物として使われてきました。抗アレルギー作用が期待されるフラボノイド成分(ナリルチン)が他の柑橘類に比べ、非常に多く含有されています。

 

 

 

 

“じゃばら”にはⅠ型アレルギー(花粉症、アトピー性皮膚炎、気管支喘息等)の抑制効果があるとされるフラボノイド成分の一種であるナリルチンが含まれており、香酸柑橘の中でも群を抜いた含有量を誇ります。特に果皮には、果汁の6~10倍もの単位当りの含有量があることが判っています。

 

 

 

 

graph01   

※じゃばらは生果データのため乾燥品の場合、より高濃度な値(約100mg/g)が見込れます。

 

 

 

 

graph02 

大阪薬科大学 生薬科学研究室教授(薬学博士)馬場 きみ江 教授は次のように

語っています。

 

 

 

 

柑橘類の果実や果皮は、「陳皮」、「橙皮」、「枳実」、「枳殻」、などの生薬として、多くの漢方処方中に配合されてきました。近年では、柑橘類に含まれる数種のフラバノン配糖体に抗アレルギー作用があることが報告されています。中でも私が注目したのは、和歌山県の北山村を原産とする“じゃばら”です。“じゃばら”には、フラバノン配糖体のナリルチンが他の柑橘類に比べて高濃度に、しかもほぼ単一成分として含まれていることがわかりました。したがって、じゃばらにも花粉症などⅠ型アレルギーに対する抑制効果が期待できます。
中でも、じゃばら果皮には、ナリルチンが果汁の6~10倍もの単位当りの含有量があることが判っています。じゃばら果皮が花粉症などのつらい症状に悩む多くの方々にとって少しでも福音となることを心より願っています。

※Ⅰ型アレルギー:花粉症、アトピー性皮膚炎、気管支喘息等



 

お子様からお年寄り、サプリメントや固形のお薬などが苦手な方でも飲みやすいジュースです。

 

花粉症の種類も沢山ありますがじゃばらジュースで花粉症がおさまったという報告も多数受けておりますので花粉症でお悩みの方は是非試してください。

 

 

 

 

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年03月29日

疲れが取れました

50代女性より貴重な意見を頂きました。

 

半年以上前から身体が怠く疲れがどんどん溜まっていき寝ても身体がスッキリしない状態が続きました。

 

家の近くに出来たので試しに整体を受けてみましたが、半年以上続いていた身体の怠さが信じられない位

 

取れました。

 

店内も落ち着いた雰囲気でリラックスでき、マッサージを受けている時寝てしまいましたzzz

 

また疲れた時に利用したいです。

 

 

 

 半年以上も前から辛さを抱えていたので心配でしたが施術中はとてもリラックス出来ていたようで安心しました。施術後に疲れが取れたと聞いて嬉しかったです。

疲労が中々抜けないと思われましたら、時間の合間を見てご来店いただければと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。    院長より

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年02月27日

シェイプ整体

ダイエットをしたい方必見です。

 

今までに色々なダイエットに挑戦しあまり良い結果が出なかった方も多いのではないでしょうか?

 

骨盤の歪みがある状態では基礎代謝は低く、運動しても効率よくエネルギーを使えません。

 

そのような状態で運動を取り入れても、予想以上に体重が落ちなかったり。。。

 

骨盤の歪みは身体全体の歪みを引き起こします。

 

背骨が曲がるとその部分の神経伝達や血流、リンパの流れが悪くなり内臓機能も低下します。

 

内臓は大きな器官であり、動かすには大きなエネルギーを消費します。

 

内臓が上手く機能すればそれだけでも痩せるものです。

 

ですが過食はいけません^^;;

 

今現在の食事でカロリーオーバーであれば少し食事の内容を見直す必要があります。

 

普通の食事をしているのにも関わらず体重が増加してしまうのは、身体の歪みが大きく関係しているかもしれませんよ。

 

まずは痩せやすい身体の状態を作り、ダイエットを行う事で必ず良い結果が得られるでしょう。

 

また健康的に継続できる状態を作っていく事で理想のボディーラインを得られることが出来ます。

 

食事制限のみで体重を落とそうとすると脂肪よりも筋肉が先に落ち、内臓が下に下垂し、基礎代謝もおち

 

太りやすい体質になるので食事制限のダイエットはなるべく控えてください。

 

年齢を問わずダイエットでお悩みの方はリラクゼーションサロンみらいまでご相談ください。

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年02月25日

根治を目指します

リラクゼーションサロンみらいでは一時的な痛みを取り除くだけでは無く、必ず原因を探し出し

 

痛みやしびれなど、不快な症状を根っこから取り除き再発しない事を心掛けています。

 

普段忙しくご来店が難しい方でもセルフケアや予防法で改善する事も出来ますので、

お時間が出来ましたらお身体のメンテナンスに来てください。

 

数日ほど寒い日が続いてますので身体を冷やさないように体調管理には十分気をつけましょう。

 

疲労がたまっている時に身体が冷えるとこの時期は風邪やインフルエンザなどに負けてしまいます。

 

体調管理のチェックポイント

 

食事はきちんととれているか。

(栄養のバランスで免疫機能にも影響します)

 

睡眠は十分に確保できているか。

(睡眠時間が十分でないと、自律神経が乱れ免疫機能に影響します)

 

疲労感が抜けず、休日は体を休めてばかりではないか。

(身体を休めている時は活動時に比べ血流が悪くなります。)

 

ストレスが溜まりイライラする事が多い。

(自律神経はストレスに対して弱いです。自律神経も免疫機能を支配しています)

 

 

食事、運動、睡眠、ストレスコントロール、この4つがきちんと管理できていれば心配ありません。

 

1つでも心当たりのある方は変えられるところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

2016年02月23日

運動力学

最近はお身体の辛さを抱えているお客様以外にもスポーツをされる方のご利用が増えています。

 

どの様なスポーツでも力を効率的に伝えたり、または正確に場所をとらえる事が追及されると思います。

 

お身体の歪みがあれば力を効率的に伝える事が難しく、正確な場所をとらえる事も難しくなります。

 

その様な状態であれば良い結果が出なかったりします。

 

身体が歪んでたり硬くなっている状態では怪我をしてしまうリスクが高まります。

 

スポーツによって使う筋肉も違いますし、個々によって動きが悪くなってしまっている場所も違います。

 

リラクゼーションサロンみらいでは運動力学をベースに個々にあわせた施術内容を提供しております。

 

スポーツをする上で身体の調子は結果に大きく左右しますよね^^

 

パフォーマンス力も向上しますし怪我の予防にもなりますのでスポーツされる方は是非ご利用いただければと思います。

 

 

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1686-1
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

トップへ戻る