薬/副作用/薬害

2020年05月26日

新型コロナウィルス通信Vol.2(サイトカインとサイトカインストーム)

【サイトカインとは】

細胞から分泌されるタンパク質であり、細胞間相互作用に関与する生理活性物質の総称です。標的細胞にシグナルを伝達し、細胞の増殖、分化、細胞死、機能発現など多様な細胞応答を引き起こすことで知られています。

免疫や炎症に関係した分子が多く、各種の増殖因子や増殖抑制因子があります。

また、白血球(好中球、単球、マクロファージなど)が傷害箇所に集まるための走化性サイトカインをケモカインといいます。

サイトカインにはケモカインを含む炎症性サイトカインと、逆に炎症性サイトカインの産生を抑制する作用をもつ抗炎症性サイトカインがあります。

そのため、炎症性サイトカインの産生抑制、受容体の阻害活性を示す化合物を見出す方向と、抗炎症性サイトカインの産生促進の方向とで、炎症をコントロールする研究が行われています。

サイトカインストーム

感染症や薬剤投与などの原因により,血中サイトカイン(IL-1,IL-6,TNF-αなど)の異常上昇が起こり,その作用が全身に及ぶ結果,好中球の活性化,血液凝固機構活性化,血管拡張などを介して,ショック・播種性血管内凝固症候群(DIC)・多臓器不全にまで進行する.この状態をサイトカインストーム(cytokine storm)という.

新型コロナウィルス感染症の死亡の原因はサイトカインストームによるものだと言われています。

新型コロナウィルス感染症に限らずサイトカインストームの暴走により無くなる事例は多くあります。

サイトカインストームの原因はほとんどの記述では原因不明で起こるとされていますが、上記の説明にもあるように感染症や薬剤投与とあるように薬などを服用している方は特に注意が必要であると推測します。

サイトカインの比較的簡略なものでは「炎症性サイトカイン」と「抗炎症性サイトカイン」があります。

これらはアクセルとブレーキの関係になっています。一方が炎症を引き起こし、他方がそれを抑えています。

通常は、両者のバランスが取れており、不都合が起きないように制御されています。ところが、このアクセルとブレーキのバランスが崩れることがあります。

前述のように、サイトカインは微量でも大きな結果をもたらします。この結果、炎症性サイトカインが過剰に血中に放出されて自己免疫疾患などを引き起こしてしまうことになるのです。

 

免疫力が低ければ感染症を引き起こしますし、異常に高すぎればサイトカインストームによる身体のダメージは計り知れません。

 

 

手洗いやうがいなどの衛生面を保つことはもちろん大事なことだとは思いますが、自律神経のバランスや、しっかりとホルモンの分泌も出来ているかの方がわたしは重要だと思います。

 

先日安倍総理が緊急事態宣言を解除して収束はしたと述べていましたが自分は収束はしていないと思います。

 

世界中で感染者が0、日本でも感染者が0と長く続けば収束だと思いますが、感染が多く広がっていなくても、その根源が残っていればまた広がってしまうからです。

 

おそらく長い月日は必要になりますが、1日も早く収束出来るように皆さんで頑張りましょう^^終息の方を願っています^-^

 

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1592-4
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

地図はこちらから
http://urx.blue/NSMI

2019年09月04日

「厳選」100人の名医特集

どんな病気や怪我でも直してくれる名医がいたとしたら皆さんは出会いたいでしょうか?

 

聞くまでもありません愚問ですよね( ´艸`)

 

今日はどんな病気や怪我でも治してくれる凄腕名医100人をご紹介します!

 

 

doctor-ok

 

 

まず初めに医学の父ヒポクラテスはかつてこういう名言を残しました。

 

「人間は身体の中に100人の名医を持っている。」

 

100人の名医が病気や怪我を治す。

 

それは自然治癒力である!

 

医者はそれを助ける補助者に過ぎない。

 

 

自然治癒力はなんとなく聞いたことあるけど良くわからないって人も多いかと思いますが、実際のところ病気までいかなくても身体の不調でも自然治癒力が関係しています。

 

自然治癒力が高まると身体は本調子に戻るのが早く自然治癒力が弱まれば、良くなるどころか日に日に悪くなっていく・・・・・

 

もう少し深堀してみると

 

自分の意識とは関係なく、たえず作動し、常に待機しており、何らかの損傷が発生すると自動的に自己修復プロセスを活性化する力

 

東洋医学では人間が生まれながらに持っている病に打ち勝つ力

 

 

  • 人間が生まれながらに持っている病に打ち勝つ力
  • 生得的に備わっている病気や環境に対抗する力
  • 脳や免疫系、また心の作用による免疫システム

東洋医学では、体調を整えることに主眼を置いており、生命力を高めることによって治癒力を動かしているとも言える。

 

身体の不調や病気を治すプロセスは自然治癒力が不可欠です。

 

今の症状に対して自然治癒力が発動する方向に進んでいるかの見直しは重要です!

 

薬を飲んでいたら良くなるというのも本当にそれに合ったものであれば良いのですが、

 

医者が「原因はよくわからないけど薬出しておきますね!」のパターンは良くないでしょう。

 

今後は自然治癒力が高まるものと遮るものなどご紹介していきます。

 

自然治癒力を高める=名医が最高の仕事をしてくれます

 

自然治癒力を遮る=名医の仕事の邪魔になります

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1592-4
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l

地図はこちらから
http://urx.blue/NSMI