自律神経失調症

2020年05月30日

新型コロナウィルス通信Vol.4(メンタルコントロール、ストレスコントロールの重要性)

新型コロナウィルス感染症が流行してだいぶ月日が経ち経済面での大打撃、職を失ってしまったり、お店がやっていけず持ちこたえられなくなった、貯金がどんどんなくなりこの先不安なんて方も少なくないと思います。

人間誰しもこの様な状態の時メンタルが低下しますし、ネガティブになりがちです。

メンタル(心の状態)で自律神経の働きって大きく乱れます。

 

自律神経って自分の意思ではコントロールできませんから、乱れた状態が続けば健康面にも影響は当然出ます。

自律神経の機能は基本オートメーションですので、自分の意思で変えることは難しいのです。

このホルモン沢山出そう、心拍数これくらいにやろう、などは調整できないですよね。

呼吸や心拍数、血圧、内分泌系、内臓の働きなど生命を維持するのに大事な部分。

 

そうです。ここの最重要な部分がやられてしまえば当然の事ながら体調は崩します。

体調崩せば感染症のリスクも高まります。

いくら食事の面、運動を沢山し、睡眠をしっかりととったとしてもメンタルがやられてしまっていれば体調が良い事は無いと思います。

メンタルがやられていれば食欲の低下、睡眠にも影響出ますからそっちでも乱れが生じます。勿論今回超大事になる免疫力にも影響はあります。

 

 

良くある事例を見てみましょう。

食事には細心の注意を払っており、運動も適度にし運動不足も解消している。睡眠も規則正しくやっているのに体調が優れない。

病院で検査したところ、血糖値が異常に高い、他の血液検査でも異常な数値が出た。

この様な事例では生活習慣に問題はありませんので食事の改善指導したところで、変わりません。

運動をもっと取り入れてください。それをやったところでほとんど改善は見られないでしょう。

そういう事例の時に何か悩んでいる事とか不安な事とかありませんか?と聞くと

「実は〇〇なんです。〇〇か月くらい前から。」

丁度体調を崩した時期と重なる事が多いんです。

 

その悩み事や不安を解消すると、嘘みたいに体調が戻ったりします^^

結構皆さんを見ていると食事や運動には気をつけている人が多いです。

食事や運動も健康体を維持するのに大事な要素ですから、完璧に近いほど望ましい。

 

自律神経のコントロール事態するのは困難ですがメンタルのコントロールはある程度可能です^^

新型コロナウィルス感染症には中々生活を苦しめられてしまう毎日ですが、負けずに明るく、元気に過ごしていきましょう♪

食事、運動、睡眠、ストレスのコントロールは健康体を維持するのに必要な4大要素だと思います。

重要度で並び変えると

ストレスコントロール、睡眠、食事、運動とわたしは考えます^^

ストレスが思い当たらないのに体調が回復しないなどあれば相談していただければと思います。

実は隠れストレスって8割くらい存在していると言われており、自覚できるのってたったの2割くらいらしいのです^^

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221

千葉県市原市馬立1592-4

TEL 090-3311-5505

診療時間 10:00~18:30

お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら

http://on.fb.me/1Ounp3l

地図はこちらから

http://urx.blue/NSMI