身体に現れる症状でどこが疲れているのか読み解く

体質や生活にはタイプがあります。
内臓の疲れ方にも、5つのタイプがあります。

シンプルに、次のチェックリストの中で、
どのチェックが一番多いか。

それぞれ、特に重要なものだけです。
自分のタイプを見つける参考にしてください^^


●肝臓系の不調チェックリスト(解毒・血の質)

 □ お酒が残りやすい
 □ 痩せにくい
 □ 爪が白っぽい
 □ 寝付きが悪い
 □ 怒りっぽく、イライラしやすい

●心臓系の不調チェックリスト(血流・気力)

 □ 動悸・息切れ、胸の苦しい症状がある
 □ 胸やのどに締め付け感が出ることがある
 □ 爪の色が暗い
 □ 夢をよくみる
 □ 喜びに鈍くなっている(ドキドキしない)

●胃腸系の不調チェックリスト(消化・血の量≒体力)

 □ 胃もたれ、消化不良、食欲の乱れ(強すぎ or 弱すぎ)がある
 □ すぐおなかが張る・ポッコリする
 □ 顔色が黄色っぽい、吹き出物、口内炎などが多い
 □ 立ちくらみや疲れやすさを感じる(貧血傾向)
 □ 不安や悩み、心配ごとが多い(クヨクヨ系)

●呼吸&大腸系の不調チェックリスト(排泄・スタミナ効率)
 
 □ 鼻づまり、鼻水が多い
 □ 風邪が多い、のどが腫れやすい、咳や痰が多い
 □ 顔色が白っぽい、声が小さい、元気がない印象
 □ 便秘や下痢など、快便でないことが多い
 □ すぐ凹んで悲しくなる(メソメソ系)


●腎臓系の不調チェックリスト(排水・浄化・精力・生殖)

 □ 髪が細く弱い、抜け毛や白髪が多い
 □ むくみが強い、トイレが近い or 遠い(※1日5~7回が平均)
 □ 顔色が黒っぽい、目の下にクマがある
 □ 足腰が重だるい、精力や性欲が弱い
 □ 緊張しやすい(カチコチ系)

 

 

いかがでしたか?当てはまるものはありましたか?

複数該当するっていうこともありますが、チェック項目で多くあったものが特に疲れていて機能が低下している身体の大事なサインなので見逃さないように。

 

この季節特に多いのが腎臓です。

 

内臓の回復をはかるのに内臓によって食べたほうが良い食材も違います。

 

例えば腎機能回復に良い食材は

 

シジミ、イモ類、ゴマ、キャベツ、豆類、ほうれん草、ハト麦などです。

 

身体が疲れていたり、内臓の疲れが気になる方はお早めにご相談いただければと思います。

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1592-4
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l