肥満の原因について

お客様の悩みの多くに体重が昔に比べて増加してしまい中々痩せられないと相談を受けることが多くあります。

 

骨格の歪みが生じると代謝が落ち30%ほど低下してしまうというデータもあります。

 

本来の7割しか消費できないとそれだけで体重の増加には繋がってしまいます。

 

肥満の原因は様々ありますが、今一度チェックしてみましょう^^

 

食事面では

炭水化物の取りすぎや菓子パンなどの糖質の取りすぎ、スナック菓子などです。スナック菓子はご飯並みにカロリーが高いものも多くあるので、摂取カロリーには注意が必要です。

 

摂取する食物も大事ですが食生活もとても大事です。

3食が基本ですが、食事を抜いたり暴飲暴食も肥満体質を作り出す要因です。

 

主食、主菜、副菜をバランス良くとるように心がけましょう。

 

 

続いては運動不足。

社会人になって運動する機会も少なくなり、仕事も忙しく疲れてしまって休みの日も体を動かさないという人も多いのではないでしょうか?

通勤は車、仕事はデスクワークなどの方は要注意です。

 

運動しないで間食やカロリーオーバーの食事などを続けていると肥満は加速します。

 

体重の増加が起これば体を動かすことが辛くなるので余計に体を動かさなくなる傾向があるようです。

 

まずは身体の無理のない程度にストレッチやバランスボールなど使って身体を慣らしていきましょう。

 

慣れてきたらウォーキングや、ジョギングなどに挑戦するのもお勧めです。

 

 

年齢によるもの

太りやすい年齢は男女共通して30~40代と言われています。

女性のケースだと女性ホルモンの減少と基礎代謝の低下、男性のケースだとストレスや運動不足、基礎代謝の低下が関係しているようです。

 

男女ともに30代を過ぎたら若い時のように暴飲暴食をすると代謝の低下が起きているので体重の増加に繋がってしまうようです。

 

 

人それぞれ個体差がありますので、同年代でも代謝の低下が緩やかな方は肥満になりにくかったり、ホルモンの減少やバランスによっても大きく変わります。

 

中には食事管理や有酸素運動をしているのにも関わらず体重が増加してしまうというケースもありますが、肥満遺伝子が関係している可能性があります。

 

 

自身の体質が太りやすいかどうかを自宅で簡単にできる遺伝子検査キットなどもあるので体質が気になる方は一度チェックするのもお勧めします。

 

 

 

 



リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1592-4
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l