生活環境とマイナスイオンの有効性

花粉症やアトピー、アレルギー、または様々な心身の不調や自律神経失調症など訴える方が近年増加傾向にある一方で大きな要因の1つに電子機器から発生する電磁波の影響があるのをご存知でしょうか?

 

 

テレビ、蛍光灯、電子レンジ、電気ポット、冷蔵庫、パソコン、携帯電話、コピー機など周囲を見渡しても電気製品は身近にあるものばかりです。

 

これらの電磁波はプラスイオンと呼ばれ、体内に入ると体液を酸化させ、免疫の抵抗力を弱めるだけでなく老化を早めると言われています。

 

逆にマイナスイオンは酸化還元作用があると言われており体内に入ると酸化したものを還元することで身体の根本を強化し、老廃物を排除し細胞を活性化、身体の生理作用と自然治癒力を高める効果があります。

 

マイナスイオンの有効性の例

 

体内の酸化物質(毒性)をアルカリに変えて排泄し、血液の循環を正常に保つ

細胞の活性化(新陳代謝)

血液の浄化

鎮痛作用(頭痛、肩こり)

慢性便秘、不眠

疲労などのリフレッシュ、リラックス

精神安定

など

 

 

おおよその目安ではありますがマイナスイオンの多く存在する場所

 

滝 3000~5000cc

噴水 2000~2500cc

家庭 0~100cc

 

PCやスマホの使用頻度が高い方はなるべく身体から遠ざけて使うことをお勧めします。

 

 

 

 

 

リラクゼーションサロン みらい

住所 〒290-0221
千葉県市原市馬立1592-4
TEL 090-3311-5505
診療時間 10:00~18:30
お休み 月曜・祝日

当院Facebookはこちら
http://on.fb.me/1Ounp3l